« 自作コントロールを使い易くする(アイコン指定) | トップページ | ファイルに関連付けられたアイコンの取得 »

2010年9月29日 (水)

「フォルダの参照」ダイアログのコントロールID

タイトル通り、コントロールIDを知りたかったので、SPY++にて調査。滅多に必要となるものでもないが、せっかくだから調査結果を覚え書きとして残しておく。

※コントロールID指定で、WindowsAPI の GetDlgItem を使用すれば、そのコントロールのウィンドウハンドルが得られます。ウィンドウハンドルが得られれば、そのコントロールの各種制御や情報取得が出来ます。

(11/5:Vista英語版での調査分を追記しました)

Windows2000・旧スタイル
(Static 0x3743に表示されるフォルダ名は、標準では表示されません。)

WindowsXP・旧スタイル
(Windows2000と違いはない。またStatic 0x3743に表示されるフォルダ名は、標準では表示されません。)

WindowsVista・旧スタイル
(Windows2000と違いはない。また、Static 0x3743に表示されるフォルダ名は、標準では表示されません。)

Old

Windows2000・新スタイル
(Static 0x3741に表示されるフォルダ名は、標準では表示されません。)

WindowsXP・新スタイル
(Static 0x3741に表示されるフォルダ名は、標準では表示されません。)

※新スタイルのコントロールID=0x3741のStaticコントロールは標準では非表示(WS_VISIBLEなし)・無効(WS_DISABLED)の状態であり、位置もツリービューの背後あたる場所に存在する。

WindowsVista・新スタイル
(Static 0x3741に表示されるフォルダ名は、標準では表示されません。)

New

« 自作コントロールを使い易くする(アイコン指定) | トップページ | ファイルに関連付けられたアイコンの取得 »

覚え書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「フォルダの参照」ダイアログのコントロールID:

« 自作コントロールを使い易くする(アイコン指定) | トップページ | ファイルに関連付けられたアイコンの取得 »